FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2006.03.11 (Sat)

舞-乙HiME感想 22話「ホロビノウタ」

最近よく見かけるドラえもん映画のCM。
映画は子供の頃観に行ったけど、なんとなーく懐かしくて
原作の単行本買ってみました。

あー、これだよこれ!ピー助だよ!
ジャイアンとの漢の友情だよ!
しきりと挿入される静香ちゃんのシャワーシーンだよ!!(笑)

すっかり記憶に無かったんだけど、
この漫画では、のび太は静香ちゃんの事
「しずちゃん」って呼んでるんですね。なんかかわええ。

しずちゃんか……フハハよく考えたら

静留もしずちゃんだよね!(←なんかもう末期)

そんなこんなで(?)22話の感想ですー

【More・・・】











長時間の飛行はキツそうだね


HAHAHAHAHA、
ンモー!トモエちゃんったら
根っからの大きさ控えめ悪党なんだから!

すごいよ!あの三角頭がこう、パカーンと開いて
中からあんなウットリ顔がコンニチハーだよ!
しかもエレメントが薙刀!Σ(゚Д゚;)
(だから今回紫水晶の武器は薙刀じゃなかったのかな?)

それにしても飛行タイプになってる時、中のあの子達
一体どういう姿勢になってるのか本気で気になりますが
そこは突っ込んじゃいけないトランスフォーマー!(場面転換のあの顔がクルリと)
…というかあれだけ大暴れしたにも関わらず、
最後ののニナが来た後完全に存在が消えていた辺り凄かった(笑)

そしてお約束ですがこれも言っとかねば。
ニナ……恐ろしい子!Σ(゚Д゚)
砂嵐の中の巨神兵シルエットもすごかったですが
その直後の白目!もう完全に白目!!
仮面を被るのは火曜日よマヤ…じゃなかったニナ!!

そしてラスト、前作の「デュラン召還!」に
今作の「MATELIARIZE」が被る辺り、ええなぁ!なんか嬉しかったです。


以下、箇条書きツッコミ。

・やっぱりアオイ生きてたー。
 チエが褒章として彼女の治療を頼んでるのかなーと思ったけど、
 ナギとしても彼女はキーなんですのう。

・フィア・グロスやられちゃったけど、
 マスターは兎も角オトメも光になって消えてしまうとは
 (ただ今回は緑でなく金?)

・「御老公」っていうとどうしても先の副将軍(越後のちりめん問屋)な
 じっちゃが脳裏に。

・次回予告で舞衣に甘える命、かわえかったー!
 そしてやはりラーメン…
 前作の終盤、未だに観ててラーメンが食べたくなるんだ私(笑)

00:00  |  舞-乙HiME感想  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

Comment

>>斎藤始さん
なっ、なにやらすさまじい事になってるー!!Σ(゚Д゚)
あのたった一行でここまで想像されるなんて斎藤さん猛者すぎます!(笑)

>>gramさん
前作では沢山あった舞衣に甘える命の図でしたが、
なんかすごい久しぶりですね!でもなごむな~
そして気になる温泉女体乱舞ですが
深優、温泉もOKだったとは…恐るべし生活防水(笑)
タケマル |  2006.03.16(木) 02:30 | URL |  【編集】

 ローブを手に入れてうっとりしながらくねくねするトモエがかわいらしかったのにその後の暗黒面まっしぐらの豹変っぷりには大変笑わせていただきました。ちょっと輝きすぎだよトモエちゃん!しかしあんな顔見たらシズルお姉さまがどんなに悲しい思いをするのかと思うとちょっと落ち着いて、と言いたくなります。
 お面着ける時は確かにあの髪だと挟んでしまいそうですねw

 来週は舞衣に対する命の甘えっぷりが久々に見られそうでとても楽しみです。温泉女体乱舞も楽しみなことはここだけの内緒ですけれど。
gram |  2006.03.13(月) 23:56 | URL |  【編集】

 別の話題ですいません
 >葱が並ぶお茶会
 お茶会でクロエが霧香に葱をあげて、
その後、霧香とクロエの愛のまぐわい
の儀式の最中にミレーユが「ちょっと待ったぁ」と乱入。
 恋人を取られてたまるか!と絶叫。
クロエ強くてミレーユピンチ。
その時ネギをクロエのおししにぷすっと
指しクロエは表現できない喜びを覚え
てしまいました。
 ついでに、そこら返のシスターさん達
のおりりにもぷすっぷすっと指して禁欲
の彼女達は喜びに目覚めました。
 最後アルテアのおししにもぷすっと。
 
 すいませんタケマル様のナイスな
アイデアに妄想がヒートしてしまい
ました。ネタありがとうございます。
 なお、上のネタはシズルやなつき、
トモエに変換可能ですw
斎藤始 |  2006.03.12(日) 15:23 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://take0.blog23.fc2.com/tb.php/107-5391cab7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |