FC2ブログ
2019年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2006.10.17 (Tue)

日記レス(~10/14)

すごい久しぶりにスマスマ観ました……って
Pちゃんは未だ現役コーナーなのか!!Σ(゚Д゚;)


驚愕しつつ、そぉい!とレスです。

【More・・・】




>>舞-GAさん
いやほー、乙女反応会長見てくださってありがとうございますー。

>舞-HiMEのスパロボ参戦。
清姫とかデュランとか、そういえば結構ロボっぽいチャイルド多いですよね。
ロボっぽいんだけどどこか生っぽい、デザイン的にはおっかない筈なんだけど
妙に可愛い部分もあったり、各キャラの深層心理?的な深読みも出来ちゃったりと
チャイルドよくできてるなー!と改めて思います。

>シムーン
(良い意味で)毛色の独特な作品だったなぁ、と思います。
昨今、原作漫画付きの作品のアニメ化も結構多く、その漫画を知っていると
先の展開も(余程シナリオが大きく変更されてない限り)大体知ってしまっているので
うわーこの先どうなるの!的なドキドキハラハラ感が感じられない事も時に多いのですが
アニメ誌をチェックしてない事を差し引いても、この作品は完全に先が読めませんでした!(笑)


>>デュランさん
>シャーリー
ベネットさんのちょっと不器用な気遣い方とか、シャーリーの見てて頬の緩む懐きっぷりとか
(でもベタベタしすぎない所がまた良いんだ…)ミレ霧好きのツボをこれでもか!これでもか!と
突いてくるおっそろしい漫画だと思います(笑)
ずっと続編作られないかなーと思っていたので本当に嬉しいですよ~!
もう発売日はデコスイッチONにして走らなければ(笑)


>>たっとーさん
>タケマルさんのしょっぱいプレイネタを楽しみにしております(笑)
まーかーせーてー(笑)
色々凄かったPSP版で一度は心が折れかけましたが、PS2版のデモを見て
また性懲りも無く予約してしまいました…ッ←もう予約したんかいアンタ…
OVAは水着の2人にドキーンとしつつも、まさかここで2人がちょっと
イチャついてそれで出番終わり…とかないよね!?と心配性になりつつも
発売日をワクワク指折り数えてまっております。

>みどろさんは誰かに似てるんだよなぁと思ってモヤモヤしてたら汁姉さんでしたか!
思わず脳裏に「フフフ…汁(しる)いわ」と不敵に笑う汁姉さんが浮かぶのです!
そして、いただいたメールのお返事よりも先に日記レスになってしまい、
失礼千万でなんとお詫びしたら良いか…!
もうこれは底蟲村篇再プレイの罰ゲームしかあらへんね…という位の心境です(ノД`)


>>通りすがりさん
>スピーカー
写真のスピーカーはエレコムのMS-77Uシリーズのものです(写真のはシルバー)
ちんまいスピーカーだけど使い勝手は良いですよー。
使うのはUSBだけで、外部電源が一切不要な辺りが素敵ポイント。
音質は…お値段通り…かな?(笑)でもこれのお陰でノイズ無くなったので私的には無問題ー。




00:25  |  日記レス  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

初めて知ったその真実とは

ミレイユってあの人、17ですって!?
だってまだ4話までしか観てませんけど、いかにも達観してるしそれなりに生きてきたっぽかったのに静留より年下だとぉぉ!?ってのがおっかなどっきりでした。
17であんなケバイのか・・・。
フランス人だから?(でしたよね)しかもミニのスカート履いてビリヤード台まで持参しておきながら?
イヤオヤ、外国人って進んでるんだもの、アレくらい当然ですわよね。
いやぁ、流石フランス!

静留が18でおっきぃ駄々っ子さん達を軽くあしらっていたのには何の疑問も抱きません。
静留だからなのです。
彼女には何の障害も常識も通用しないのです。
つまりはなんでもオッケー・・・ってゴラ。

そしてドリル。ではないドミヌーラ。
彼女は見た目が老けて見えるではなくて!大人っぽく見えるのですよ、ウン。
19といえば、ジャンヌ・ダルクが没した歳ではございますが、お酒が飲めるまで後1年とかは関係なくて、中途半端に大人な年頃だけど、その中途半端の19歳が私は大好きです。(アナタ頭おかしいアルね)

この3人組って、5年経っても見た目変わっていなさそう。イイナ

キャラクターの人達って、つい人間換算しちゃうもんなんですよねぇ。
自分がこの年頃だった時は・・・とか。

それにしても、ミレイユがセブンティーンだったとわ以外でした。
極秘情報、感謝です^^


舞-GA |  2006.10.21(土) 16:13 | URL |  【編集】

恐ろしいですよね!

本当にツボをついてきます( ̄◇ ̄;)
あ~なんか運命の黒い糸に参加させてもらった時が懐かしいです…
たけまるさんのご本もばっちり買わせていただきました!友達の分も合わせて3冊(笑)
私はあまり部数が多くなかったのですぐ完売してしまって、ニヤニヤしながら買った本を読ませていただきました!あの時はあんなすばらしいご本を売ってくださってありがとうございましたε=ε=ε=(ノ^∇^)ノ
そして私も静なつにハマっている今日この頃……
デュラン |  2006.10.18(水) 14:40 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://take0.blog23.fc2.com/tb.php/206-e55fd8ca

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |