FC2ブログ
2019年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.01.24 (Tue)

年々寒さに弱く

寒い、寒いですおっかさん。
タブレット握ってられないこの寒さをどうすれば!

そしてちょこちょこ読み進めていた「白夜行」が漸く読了。
実はドラマ版、第一話録画してたのだけど10分程見て
こっ、これは原作で読んだ方がええような気が!Σ(゚Д゚;)
バチコーンと来たので速攻切り替えてしまったのはここだけの話。
(そしてやはり、文庫に切り替えて良かったと痛感した読了後。
ぬああどうしてあのラストシーンを1話冒頭に…ッ!)

23:29  |  雑記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

同志ー!!(これまたガシッと熱く握手)
読む前は、予備知識ゼロだった為かそれ程違和感は感じなかったのですが
読了してから見るとどうしても時代背景からキャスティング、果ては性格付けにも
違和感がわんさかと…!(涙)

小説は元々好きなので、分厚さはそれ程気にはー。
むしろ分厚いと、おっしゃ読んだるぞー!と逆にファイトが沸いて来ます(笑)
タケマル |  2006.01.29(日) 00:24 | URL |  【編集】

うおぉぉぉっ、同志よ!(ガシっと握手)
ですよね!あのラストシーンを冒頭でネタバレさせちゃってどうするつもりだ!Σ(´□`;)って感じですよね!
失礼しました。興奮しすぎです(苦笑)
しかし、10分でそれに気付くタケマルさんは凄いと思います。ホントに。
結構分厚くて大変だったんじゃないですか?<白夜行
長月 |  2006.01.25(水) 17:21 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://take0.blog23.fc2.com/tb.php/78-4c313ad3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。